スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブカメラ動画について

国土交通省 九州地方整備局 大隅河川国道事務所のライブカメラが先ほど復旧したようですので、録画を再開しました。
(この記事を書いている時点では正式なアナウンスは有りません)

ライブカメラ動画について

国土交通省 九州地方整備局 大隅河川国道事務所の機器故障の為、録画が出来ない状態が続いております。

国土交通省 九州地方整備局 大隅河川国道事務所より引用


ライブ映像の配信が出来ない状態について (平成22年5月27日)

 ただいま、機器故障中で大変ご迷惑をおかけしています。
 部品調達して、復旧までに2週間程度係る予定です。




暫く出番がなさそうなので、HDDの掃除を行いました。

桜島ライブカメラ 2010-05-24

本日はライブカメラの配信が無い為、動画はない模様です。
深夜でなければ配信再開を確認次第録画を開始する予定です。

昨日2010/05/23 10時00分頃の画像
桜島ライブカメラ 2010-05-23 10-00-00 10fps 00-00.090 [1]

昨日2010/05/23 14時18分頃の画像
桜島ライブカメラ 2010-05-23 14-00-00 10fps 18-43.970 [1]

ワイヤーセンサの最下段が雨による増水により切れた模様です。

桜島ライブカメラ 2010-05-22 00時~24時

PCのメンテナンスの為録画データは有りません。
本日(2010/05/23)より動画の録画を再開しております。

更新について

ソフトウェアの改良を行っており、このところBLOGの更新が滞っております。
動画については殆どの作業を自動化しましたので、UPを続けております。

リンクの動画一覧(http://www.youtube.com/user/cubhf137)より見る事が出来ますので、そちらを参照ください。

現在までの変更点
・マルチプロセス化により10fps録画を可能としました
気象庁の気象レーダーを連動させました

変更経緯
・1プロセスで4WMPの限界
 どうしてもメッセージ処理が間に合わないのか、過去に公開したキャプチャソフトを10fpsにすると、短時間では問題無いのですが数時間でフリーズを起こすようになりました。
 そこでマルチスレッド化よりマルチプロセス化を行い4つのWindow(プロセス)+録画と5プロセスで1録画に変更しました。これにより一つのWMPが高負荷になっても止まることなく録画を実行しています。

・HD化(720p)
 元々480p(SD)だったのですが、Youtubeでの再生時に左右が空いているので気象庁の気象レーダを追加しました。



現在の課題
・動画の検索・カット・YouTubeHD化を行うアプリケーションの高速化
 非力なPCを使っているので変換速度が遅い為高速化を行っています。
  ・画像サイズ変更の高速化
    久しぶりにCPUウィンドウの逆アセンブラを見ながらチューニング
  ・マルチスレッド化
    元動画の読み込みとプロセス後の書き込みをマルチスレッド化する事でマルチコアCPUの利用効率を
    向上させる

画像サイズ変更(リサイズ)については高速化を殆ど終えましたが、動画書き込み・読み込みのオブジェクトとは独立しており、そのやり取りにおけるタイムロスとマルチスレッド化を進めています。

現在は元動画のサイズが4時間でノイズの少ない昼間で900MB、ノイズの多い深夜ですと2.5GB程になりこれらの読み込みと、時刻やタイムコードを加えた動画の書き出しに時間が掛かっています。

テーマ : ソフトウェア開発
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

YeloowCable

Author:YeloowCable
不定期に桜島ライブカメラの動画を掲載しています

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
管理
最新記事
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。