スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜島ライブカメラ 2010-05-20 21時06分(火球)

火球がライブカメラに映っていました

桜島ライブカメラ 2010-05-20 21-00-00 10fps

動画:桜島ライブカメラ 2010-05-20 21-06-00 X1SD fireball
某掲示板にて
「何か光ったら録画するような、いわばドライブレコーダーの光版みたいなもんなんだろうか?」
との書き込みがありましたので、現在のプログラムの動作とこの動画を作る過程をご紹介します。

噴火検出は過去に何度か検討したのですが、車のヘッドライトの映り込みが多いのと、噴火の具合が毎回違い
誤判定になると考え却下しました。
現在は気象庁の観測報が出るのでその内容から録画したデータを探してカットする方式になっています。

録画データは1倍速(10sps 10fps)の物は一週間程度保管して、手動で破棄しています。
30倍速(1sps 30fps)の物は現在のところHDDの容量がある限り保管しています。
上記の通りデータファイルはリングバッファのような物ではなく、全て手動で保管・破棄を決定しています。

今回の火球のように気象庁から観測報の無い動画の場合は全て手動で、動画の加工に使うアプリケーションは現行のアプリケーション群ではなく、以前作った旧式の物を使用しました。
現行のアプリケーションは全て気象庁の観測報を元に画像加工を行うようになっており、噴火もしくは爆発の報告が無ければ動作しません。

今回はこのような感じで動画を作成しました。

20日21:30頃
姉:「なにか光ったらしいで」(俺を睨みつける)
弟:「へ?録画データ見ればいいやん」
姉:「今見れない」
弟:(あ、録画中か)「じゃぁ動画録画を一時カットするから自分のPCで見れ」
1時間毎に1ファイルなので21時の動画を見れるのは22時。ただし、それだと不便なので任意にファイルを一旦切る機能を付けています。
(LANで桜島ライブカメラの動画を共有しているので録画終了ファイルは何処でも見れます。姉しか見ていませんが)

・・・数分後・・・
姉:「すごいすごい!でも神奈川さんが・・・」
弟:(神奈川さんって誰なんだ・・・)
姉:「神奈川さんの為に動画作りなさい」
弟:「へいへい、で何時何分?」
その後某掲示板への書き込み(弟)

このような非常にアナログなやり取りの元作成されます。

読めば判ると思いますが弟=このBlog主=cubhf137で、姉がこのプログラムの依頼主です。
このプログラムを作った動機は「深夜トイレに行きたくなり起きた時に桜島ライブカメラを凝視している姉が怖かったから」です。
あと、「昼間に噴火があったらPCのスクリーンショット(SS)を撮りなさい」とか言われたのも動機の一部です。
さすがに私が自宅でプログラム作成の仕事をしているとはいえ、ライブカメラを常に見ている事は出来ません。
そこでSSをヒントにWMPのSSを連続的にした動画を自動的に作成するソフトを作りました。

現在某掲示板の桜島スレッドに書き込んでいるのは弟で
それ以外のスレッドは姉ですので、同じIDで同じ地域表示でも別人ですのでご注意ください。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わざわざエントリーを立ててくれてありがとう。
手作業でやってるのはほんとにごくろうさま。
プロフィール

Author:YeloowCable
不定期に桜島ライブカメラの動画を掲載しています

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
管理
最新記事
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。